こんなに楽しめる!宮古島を二泊三日でたっぷり満喫する方法

海が素晴らしい宮古島

宮古島市は、本島といえる宮古島といくつかの離島から成り、東部の宮古島と西部の2つの離島は伊良部大橋という橋でつながっています。また、宮古島の北側にある小さな島・池間島と宮古島は池間大橋という橋でつながっていて、宮古島南部の小さな島・来間島も来間大橋でつながっています。そして、宮古島と近隣の島をつなぐ3つの大きな橋から見る海の景色の素晴らしさが極めて素晴らしい絶景であることで有名です。そのため、宮古島(市)に来る際は、中心街や空港がある宮古島だけに滞在するのではなく、3つの大橋を渡って離島にも行ってみると、離島にも素晴らしい場所があるので宮古島(市)をたっぷり満喫することが出来ます。そして、もちろん、美しいビーチも点在していてそれぞれ特徴があるため、出来るだけ多くのビーチに行ってみるのもおすすめです。

その他の満喫する方法

海をたっぷり満喫する方法以外での宮古島を満喫する方法としては、まず宮古島ではマラソン大会をはじめ、年間を通じて様々なイベントが開催されますので、有名なイベント開催時期に行くと、より宮古島を満喫することが出来ます。具体的には本州でも有名な宮古島100kmマラソン・トライアスロンなどのスポーツイベントを観戦したり、宮古島南部のテーマパークにてある程度薄着でクリスマスのイルミネーションを楽しんだりすることが出来ます。そして、この島には宮古牛・宮古そば、宮古みそといったご当地グルメが色々ありますので、それらをできる限り色々と堪能してみるのもおすすめです。また、宮古島だけで食べられるわけではないものの、マンゴー・島バナナ・ドラゴンフルーツなどの南国フルーツが絶品であることでも有名で、それらも2泊3日あれば色々と食べることが出来ます。

© Copyright Diving In Miyakojima. All Rights Reserved.